GOO-PITからお問い合わせ頂いてご入庫になりましたS様ダイハツアトレーです。 タイミングベルト、ウォーターポンプ等を交換でご来店です。

お客様がご用意したこちらのタイミングベルト、テンショナープーリー、ウォーターポンプ、ベルト、クーラントを交換します。

シート下にエンジンがあります。上からは、ベルト類を緩めていきます。

下側を見てみるとウォーターポンプからクーラントが漏れていました。

クランクプーリー、カバーを外すとタイミングベルトが出てきます。

カバーで見えなかったですが 結構クーラント漏れてましたね。

クランクシャフトを1番圧縮上死点に合わせて解りやすくするためにしるしを付けておきます。テンショナーのボルトを緩めて

タイミングベルトが外れました。

クーラントが漏れていたウォーターポンプです。固定しているボルト3本外して引き抜くと外れます

ウォーターポンプを取り付けてからタイミングベルトを取り付けていきます。 ベルトの張りを調整して確認のためクランクを2回転まわして合いマークが合うか確認します。 問題無く合いマークがあっていたのでエンジンを元通りに組み付けてクーラントを入れてエア抜きして完成です。 S様このたびは有難うございました。 また何かありましたら宜しくお願いします。 アトレー タイミングベルト、ウォーターポンプ 交換工数 3.0h