M様トヨタエスティマのCVT乗せ換えのリビルト品がこちらです。

フォークリフトを使用してエンジンとドッキングしました。

車両に組付けサブフレームやドライブシャフトなど順番確認しながら戻していきます。

エンジン内から各部を戻していきます。

スーパークーラント・CVTフルード・エンジンオイルを再度給油します。

CVTフルードは、車両にシフトを使ってコマンド入力し、温度管理しながら規定値を入れていきます。

エンジン始動。異音も解消安定しています。一先ず乗せ換え成功です。
後は、明日、各部の作動状況をしっかりして

その後今まで走行で学習したデータをCVT交換後のリセットを

取引先のトヨタの整備にお願いすれば完了です。

もう一息です。