埼玉県入間市の自動車車検・整備・修理は代車無料の弊社へ

板金塗装・保険修理受付

高級外車(ベンツ・BMW・レクサスなど)まで各車種の修理塗装実績が御座います。ご希望によりメルセデスベンツなどの自動車メーカー純正塗料にも指定されているスタンドックス社製塗料の使用で高級板金塗装の施行も行っております。クリアコート(下地・色・クリアの3回吹き)と磨き作業は、お受けした作業工程に含まれていま す。キズや凹みのデントリペアはもちろん、事故修理の車輌引き上げ・代車サービスから、車輌保険協定まで。もちろん高級車・輸入車に対応するクラスの仕上がりをお約束いたします。

クオリティーの高い仕上がりをお望みの皆様へ 修理・塗装編

輸入車の業界20年近くの実績ある提携工場での作業。
カラー・クリアの2コート(パールは3コート)でハイクオリティーの仕上がりをお約束

・小キズ・へこみ・パーツ塗装から事故板金まで
安価も仕事です。手抜きはありません。もちろんご要望の金額に添えない場合もございますが、是非一度ご相談下さい。
最近やたら安い自動車板金をみますが、デフレの仕組みと同じですよね。安くやるということは、時間をかけないということです。特に板金は職人である以上ほ かの業界の職人さんと比べて考えていただくと分かりやすいですが、ベテランの大工さんは約1カ月で一般的なクラスの木造住宅に携わるそうです。努力で25 日なら「ありがとうございます」と言えるでしょうが、10日で仕上げたとなると、そしてそれを購入したあなたはどうお感じになりますか?
では、安い板金の秘密は何でしょうか?単純に1日5,000円×3台として15,000円×25日=375,000円です。材料やランニングコスト等考 えても1人で、しかも朝早くから夜遅くまでやらないと・・・。また、接客や(お車の預かりや納車)はどうするのでしょうか・・・?
板金塗装作業は時間がかかる工程が多くあります。下地の処理、現車に合わせた色の作成、パテ・色・クリアなど部材に密着するまでの時間、これらは省く ことのできない時間です。また、サフェーサー(下地)・カラー・クリアコートと3回吹きつけるため、仕上がりが新車のように輝くのです。そして仕上げの磨 き工程がないと耐久性・紫外線や酸による変色・水垢ヨゴレが付きやすく、お車のランクを下げてしまう恐れがあるため、弊社の仕事として完全に実施させてい ただいております。
もちろん、ご家族に内緒やスピードリーズナブルも是非ご相談下さい。 また、購入部品の部分ペイントもお受け致しております。お気軽にご相談ください。


●加修ペイントなら10.000円からお受けできます。 通常ワンパネル35.000円から

・保険修理もOK!ショーカークラスの仕上げまで
高級外車(ベンツ・BMW・レクサスなど)まで各車種の修理塗装実績が御座います。ご希望によりメルセデスベンツ純正塗料にも指定されているスタンドック ス社製塗料の使用で高級板金塗装の施行も行っております。クリアコート(下地・色・クリアの3回吹き)と磨き作業は、お受けした作業工程に含まれていま す。キズや凹みはもちろん、事故修理の車輌引き上げ・代車サービスから、車輌保険協定まで。もちろん高級車・輸入車に対応するクラスの仕上がりをお約束い たします。

・オールペイント・エアロパーツの取付もニーズに合わせてお好みのままに
オールペイントも色々御座います。外見だけでドアを開けたら判るような通称ブッカケから、ガラス&モールやENGを降ろして純正元色とプロでも見間違える ほどのプレミアのオールペイントもございます。多様なニーズと予算に合わせた色替え(オールペイント)もご相談下さい。ハイルーフも楽々の専用ブースで、 埃り等の噛まない極上の一台もお作り致します。
●26.2500円から国産ワゴンクラス

保険を使用して修理を行いたい場合 保険修理・協定代行編

bankin

事故対応・処理のアドバイスからお車の修理まで丁寧にご説明させていただきます。過失割合が多くや、車両保険に加入していないなど保険からの補償は受けられない場合でも、ご希望の金額及び仕上がりにになるよう最善に取り組ませていただきますのでお声掛けください。
電話:04-2960-6408
車無料保険修理をご希望のお客様に下記のような特典をご用意してお待ちしております。(お客様のご契約内容・事故状況によって条件が変化する場合がございます。)保険のご契約内容や事故状況がよく理解できないという方は、直接お問合わせください。

①代車無料  ②引取りレッカー料金無料

チョット待って!本当に保険使いますか?

一年間保険を使用しなければ翌年は1等級上がり、保険を使用すると3等級下がります(OPで等級が据え置かれるケースがあります)

年15万の保険 保険を使用 保険を未使用
1年目 1等級(割増60%) 240,000円 6等級(10%割引) 135,000円
2年目 2等級(割増30%) 195,000円 7等級(20%割引) 120,000円
3年目 3等級(割増20%) 180,000円 8等級(30%割引) 105,000円
合計金額 615,000円 360,000円
差  額 △255,000円

必ずしも保険を使うことは間違い・・・!?
例えば現在4等級0%で保険を使用有無を比較してみます。
保険を使用しなければ翌年は5等級10%割引となり、使用した場合、翌年は1等級割引0となるのです。

上記のケースでは3年で255,000円の保険料の差が生じ、さらに使用した際の免責(下記参照)も更なる差額となります。つまり255,000円+免責額≧事故修理代金なら、保険を使用しないという選択肢もあるということになります。詳しくはお問合わせください。

両保険加入の際の「免責」
「免責」とは、保険会社が「責任」を「免除」される金額になります。たとえば、50万の損害事故を起したとします。免責5万が設定されている場合、保険会社から45万の支払いがあります。残り分は自己負担となるわけです 。
この設定の肝は毎月お支払いする保険料金が安くなるということです。万が一の保険、しかし支払いは毎年あるわけです。
一般的な修理工場さんは、ある一定の損害金額以上だと免責金額分をお値引きで対応してくれる事が多いはずです。企業なんかはたいてい免責を入れています。免責金額を設定した方がよい場合が多いかもしれません。

お問合せ TEL 04-2960-6408 営業時間10:00~19:00 日曜定休

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

お知らせ

意外と知らない重要なお話PART3

新ページアップロードしました。知らなきゃ損する次世代自動車ガラスのお話です。動画有必見!

意外と知らない重要なお話PART2

新ページアップロードしました。知らなきゃ損するヘッドライトバルブと車検のお話です。動画有必見!

意外と知らない重要なお話

新ページアップロードしました。知らなきゃ損するバッテリーのお話です。動画有必見!

PAGETOP
Copyright © Realtrading Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。