こんにちは!YUKIです!
鼻づまりが、、、ずっと鼻が詰まっているとボーっとしてしまいます(汗)
頭が重くなるみたいな感じで笑
普段は頭が軽いので、重く感じると頭が良くなったような気になります(笑)

今日は!ヘッドライトの黄ばみについて!!!
結構黄ばみで悩んでいる方が多いのではないかと思います。

写真の様に、黄ばみや曇りでヘッドライトがパキットしないと車自体が古臭く、何だかカッコよく思えなかったり、、、(;_:)

黄ばんだり、曇ったりする原因は直射日光にあります。
ヘッドライトはポリカーボネット(プラスチック)なので、長時間日光や雨にさらされる事で表面が劣化してしまい黄ばみや曇りとなります。

また、バルブにも原因があります。
ハロゲン球の場合は、特に黄ばみやすくHIDやLEDよりも熱を多く発生する為黄ばみや曇りが発生します。
バルブ交換時に湿気が入り込む事や、しっかりと刺さっていない、通気口の詰まりで熱がこもって内側に曇りが発生する事も原因の一つです。

ここまで硬く長く書いてしまいました、、、(..)
すみません(汗)

マスキングを行い、磨いていきます!
磨きをおろそかにしてはいけないんです!!!

どおでしょうか!!!
1枚目の写真と比較して頂くと!めちゃめちゃパキッとしてクリアになりました✦✦✦

右側は施工した方!左側は手を付けていない方!
違いが分かりやすいです☺

暗くなってから見てもヘッドライトが目立ちます!
上の写真は左右どちらも施工を終えたヘッドライトです。
やっぱりヘッドライトがキレイになると車全体の見え方が全然違います*

作業前のヘッドライトは悲しそうなぼやけた感じでしたが、施工後はキリっとした感じで車も喜んでいると思います!

ハードコートが剥がれた状態のヘッドライトはここまでキレイにするのは難しい場合もありますが、キレイにする事が可能です!
ヘッドライトでお悩みでしたら是非当店にお任せ下さい(^^)/