こんにちは、メカのYOです。

本日はマツダ・スクラムトラックのエンジン水温上昇の点検修理の御クルマをお預かりしました。

ファンベルトが切れてしまいファンベルトは他社で交換したとの事ですがそれ以降水温が上がると言う事での入庫です。

お客様からはウォーターポンプの交換を依頼されたのですが ちょっと違うような感じがしたのでまずはしっかりと点検してからですね。

点検した結果おそらくファンベルトが切れた時にエンジン水温が上がってしまいサーモスタットが壊れてしまったのを気付かないでベルトだけ交換したのだと思われます。

エンジン水温は上がるのですがラジエターはそんなに熱くならないので間違いないと思われます

サーモスタットがシフトノブの真下に有り結構ばらさないと交換出来ませんでした。

サーモスタット交換後クーラントを補充ししばらくエンジンを掛けましたが大丈夫そうです。

全部組み上げて試運転もしましたが問題ありません。

エンジン水温が上がってしまったらサーモスタットも交換必須ですね。

この度はエンジン水温上昇点検修理ご依頼ありがとうございました。